採用情報

トップページ > 採用情報 > 先輩の声

先輩の声

 先輩職員からのメッセージをお届けします。
 このふたりも最初は皆さんと同様に就職活動をして入組した新人でした。


名前/前田 貴士(まえだ よしひと)
所属/営農部 特産課
平成25年4月入組

JA若狭はどんな職場ですか?

みなさん明るく、先輩・後輩関係も良好です。とても親しみやすい職場だと感じています。

今の仕事内容は?

農家の方が生産された野菜の荷受けや梱包出荷作業、米の出荷作業を行っています。

仕事のやりがいや難しい所はなんですか?

荷受け作業などしていると生産者の方に「いつもありがとう」と感謝される場面が多くとてもやりがいを感じます。難しい所は、生産者にもっと信頼されるように農業の知識を多く蓄えなければいけないこと。ですが、この知識が生産者の方に役立てられるので、日々楽しみながら学んでいます。

プライベートの過ごし方は?

スポーツで汗を流したり、ショッピングに出かけることが多いです。料理も趣味なので、時間がある時は料理を作って楽しんでいます。

JA若狭職員としてどのように成長してきましたか?また今後どう成長していきたいですか?

どのようにしたら仕事がスムーズに進むか?道筋を立ててしっかりと業務に取り組めるようになってきたことが、成長できたところかなと思います。今後は組合員さんやお客様、そしてJA若狭の職員からももっと頼られるよう成長していきたいです。



名前/中島朱里(なかじま あかり)
所属/管理部 総務課
平成27年4月入組

JA若狭はどんな職場ですか?

先輩方や上司の方も優しく、明るくて楽しい職場です。

今の仕事内容は?

現金出納や電話・来客対応をしています。

仕事のやりがいや難しい所はなんですか?

やりがいは、事務的な仕事でも今までできなかったことができるようになったり、知識も増え、お客様にありがとうと言ってもらえるところです。 難しい部分として、電話・来客対応は臨機応変に対応しないといけないところです。

プライベートの過ごし方は?

友達と遊んだり、京都や大阪に出たりアクティブに過ごしています。

JA若狭職員としてどのように成長してきましたか?また今後どう成長していきたいですか?

最初は全く農業に関わりのない生活で、入組当時は分からないことだらけでした。少しずつ分かる事やできることが増え任される仕事も増えてきました。 事務仕事が出来る様になった事はもちろん、お客様の立場に立って考えられるようになりました。これからも組合員さんや地域の方に頼ってもらえるような立派な職員になれるようにJA若狭で頑張っていきたいです。



私たちと一緒に働いてみませんか?
採用情報へ>

ページトップへ

口座開設・JAネットバンク・住所変更のお手続きはこちら

ATM

広報誌

営農情報

関連JAのサービス

  • JAタウン
  • かかしさんの通信販売
  • カリヨッサ
  • 福井県JAグループ
  • 福井県厚生連
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 日本農業新聞
  • ふくいアグリネット
  • あんしんふくいの食ネット
  •  アピネス